ジャックラッセルテリア キンちゃんだよ

2020年06月28日

キンの体調不良

121A5893a.jpg

先週日曜日のお出かけの翌日月曜日、キンがフードを全く食べようとしなかった。
そして、ヒトが出勤の支度をしていたら、キンが吐いた。
出た量が多かったのでびっくりしたがその日はそのまま仕事に。
そして定刻前に急いで退社した。
帰るとキンは意外と元気で、玄関から飛び出して小走りしていたが、
その夜からが大変だった。

火曜日明け方までに5〜6回吐いて、最後の2回は胃液しか出ない。
元気がなく少しぐったりし始めていたので、仕事を休みにして病院へ。
胃のシコリや、黄疸、貧血はみられないとのことで、
胃腸の状態をよくする薬をもらって、ひとまず様子見となった。

火曜日は一日フードをあげずに、食欲が戻るのを待つことにしたが、
丸2日、何も食べないということがいままでなかったので、
この薬で大丈夫なのか、と不安になり、日付が変わった水曜日夜中に、
「犬 食べなくて何日生きられる」とか、
「老犬 フード食べない」とか検索してみた。
水だけで1週間は生きられるそうだが、それでは困る。
食いつきよさそうなフードのお試しを頼んでみたが、
フードの到着は金曜日・・・それまで何とかしのがないと。

水曜日は暑くなる予報だったが、在宅勤務だったのでちょっと安心。
キンの様子を見ていられる。
朝イチは用意したフードに見向きもしなかったが、そのまま置いておいたら、
8時頃食べ始め、完食した。
薬の効果か、ちょっと安心。
薬を飲み始めてからは吐かなくなっていた。

木曜日は出勤だったが、勝手に急遽在宅勤務に切り替えた。
キンは元気を取り戻してきて、いつものように何か要求するようになってきた。
フードも完食している。
宅配便の人が来たときは、腹の底から吠えていた。

金曜日はもともとお休みを入れていた。
4:30のアラームとともにキンが動きだしたので、早朝散歩をハーフコースで再開。
元気に歩いていたので、大丈夫そうかな。油断できないが一安心。
忘れかけていた(汗)フードが届いて、たしかに食いつきがよい。

そして、昨日土曜日。
早朝散歩で久しぶりにバロン君とばったり。
IMG_3571.JPG

IMG_3576.jpg

IMG_3574.jpg
キンさん、それは密着ですよ!

先週は休みと在宅勤務でなんとかウチにいることができた。
在宅勤務できる環境があって、ホントありがたかった。
急遽変更したときは「明日も在宅勤務にしますから」と連絡しただけだったけど。スミマセン

posted by キンママ at 10:58| 日記